スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

桜塩せっけん

2007/09/27 Thu 17:41

北海道に帰省した際、ほんのり桜色に染まった塩を発見しました。



北海道最南端松前町は、桜の名所として知られる町。

その松前町で桜の花で塩漬けを作ったときに残った塩。
それがこの美人華~さくらそめいろです。



20070927172032.jpg




うっすら桜色に染まって、じゅうぶん桜の香りの残るこの塩は、
おにぎりや、お茶漬けにオススメらしい。

でも私はこれを見たときに、せっけんに入れてみたい!
という気持ちがムクムク沸いてきました。



ベースのオイルは太白ごま油を中心に、
パーム油ココナッツ油をプラス。
わりとすぐに固まり、つるんと型から出てきました。

太白ごま油に由来する薄い薄い桜色
ほんのりした桜の香りもしっかり残っていてとても上品。
作っている最中、ずーっとワクワクしました。



ただカットした時に、少し崩れやすい感じだったので、
塩の量は、少々レシピの手直しが必要かも・・・

どちらにしても、少々さっぱりめになるはずの油の配合。
使ってみて、もう少ししっとり感のある配合に調整が必要かも?
そう考えながらつくっていました。



この上品なせっけんの使用解禁日は10月20日頃。
楽しみです





スポンサーサイト
手作りせっけん | コメント(0) | トラックバック(0)
最近、真夏の暑さと湿度も落ち着いてきたので、せっけん作りの日々を送っています。

春くらいに友人から、「イチゴの香りのせっけん作って!」と言われていたのですが、ようやく着手。

チョコレート大好きな彼女ですから、ココアバター(しかも札幌ロイズの!)を入れて、せっかくだからミルクとイチゴの2段にしてケーキみたいにしちゃおうか・・・と、考えながら創るのはホントに楽しい

今熟成中ですが、香りがイチゴのチョコレートそのもの!!
これは子どもだったらお菓子と勘違いして食べちゃうかも

型から出して、カットしたら写真をアップしようと思っていますが、できあがりが楽しみ

今まで、石けんに香りを着ける時は天然の精油(エッセンシャルオイル)や、スパイス、ハーブなどをこだわって使っていましたが、今回はフレーバーオイルを使用しました。

フレーバーオイルは、合成ですが一応食用グレードのもの。エッセンシャルオイルの香りのように効能があるわけではないでしょうが、あま~いイチゴの香りはやっぱり女の子の大好きな香りで、癒されます。

時により、つかってみるのも悪く無いなぁと思ったりしました。
手作りせっけん | コメント(0) | トラックバック(0)

熟成中のせっけん

2007/09/18 Tue 11:13

20070918111306
札幌の実家で仕込みした「ココアせっけん」と「はちみつコーヒーせっけん」
ひとつずつ東京まで持って帰って来ました。

「ココア」の方は今のところハッカの香りが目立っています。「はちみつコーヒー」の方はすごく香ばしい香りがしています

お皿にのせたらどちらも焼き菓子のようです。おいしそー

手作りせっけん | コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカへ・・・

2007/09/14 Fri 15:46

アメリカに旅立ちました!
といっても私ではなく、このお花たち↓
1.jpg

夫の両親がアメリカに行くので、持って行ったのです。
あ、アメリカで販売するわけではないですよ!!

アメリカで暮らしている親戚が多いので、
その方たちへのお土産で・・・持って行きたいから作ってね!と。

全部で10個くらい持っていくというので、
花器の大きさも揃え、パッキングしやすくしたとはいうものの・・・
機内持ち込みするって言ってたけど大丈夫かしら??

そろそろ離陸するころです
無事到着して、喜んでいただけますように
プリザーブドフラワー | コメント(0) | トラックバック(0)
北海道に帰省中、富良野に行ってきました。

ラベンダーの時期はすでに過ぎていたものの、
色とりどりのの花や、葉を茂らせた白樺の林などが、北海道独特の景色をつくりだし、迎えてくれました。

あいにくの強い雨でしたが、地面のあちらこちらから蒸気が立ち昇り、煙る様子は神秘的で美しかったです。

20070913180325.jpg


写真はファーム富田で食べたラベンダーを使用したスイーツ
左から順に・・・

ラベンダーのささやき・・・「ラベンダーの粉末」と「花畑でとれたはちみつ」入りのスティックケーキ

ラベンダーラムネ・・・ラベンダー花粒を焙煎し、ラベンダーエキスと富良野の水をブレンド

ラベンダーソフトクリーム・・・色も香りもラベンダー!(食べかけです。)

ソフトクリームはしっかりラベンダーを感じる風味ですが、クリーミーでさっぱり、富良野に来たらぜひ食べてみて欲しい、ここならではの味わいです。
ラムネとケーキはラベンダーを感じるというわけではなく、普通においしい!あまりお花の香りが強いと、かえって食べづらいかもしれませんね。

ドライフラワーの展示も見事でした。

20070913181622.jpg




おいしかった! | コメント(0) | トラックバック(0)
今夜は北海道に台風が上陸するとのことで・・・
ちょっと強い雨が降っていましたが、負けずにお出かけ

いつものことながら、お店のセレクトは友達におまかせで
どんなお店かなぁとワクワク♪♪♪

そのお店は狸小路の7丁目にありました。

「炉ばた 肴や」 
↓↓↓
http://www.ms-company.co.jp/sakanaya/index.html

狸小路はずーっとアーケードでつながっていますが、
6丁目から7丁目の間で屋根がとぎれ、照明もぼんやり暗くなります。
6丁目からと7丁目では、ガラっと雰囲気が変わり、
7丁目には昭和のレトロな空気が漂います。

店構えも、なんだか昭和チック。

「炉ばた 肴や」の名前のイメージどおり、
産地直送のおいしい素材を、炭火焼や刺身などにして・・・
素材の持ち味で勝負!な料理を、落ち着いた雰囲気で食べさせてくれます。

もう秋ですから、秋刀魚の刺身や、いくら丼、おいしかったなぁ。。。

お酒の種類も豊富なので、
果実酒や焼酎のメニューを見るのも楽しくて、
次から次へと試してみたくなります。

今日会った友達は、みんな栄養士。
その中の一人が厳しい目で選んだお店は、やっぱり間違いない!!

「東京の友達においしいお店を聞かれたときに、教えられるお店」
を教えて欲しいな~とりクエストしたのですが、
まさに、そんなお店でした。

札幌に帰るたび、おいしいお店に連れて行ってくれる友達には、
本当に感謝感謝です
おいしかった! | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は札幌の実家にて手作り石けん教室(!?)
実は生徒は私の母。

はちみつコーヒーせっけん」を作っています♪

20070906155457.jpg


濃くドリップしたコーヒーに、米油とパーム油とココナッツ油。
混ぜ混ぜしてから、だいたい50分くらいでトレース。
レンゲのはちみつ小さじ2と挽いたコーヒー豆を小さじ1加え、
型入れしました。

今度は自分ひとりで作ってみるそう。
熱心にノートに工程をメモしていました。

いつかは母のオリジナルレシピができたりして。。。

札幌の気候は手作り石けんに適していると思うので、
頑張ってつくり続けて欲しいな、と思います



手作りせっけん | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は札幌の実家にて、石けんをつくっています。

20070904153308.jpg


くるくるくる♪
使用した油脂は、米油、ココナッツ油、パーム油、ココアバター。
ココアバターは札幌の有名なチョコレートメーカー、「ロイズ」のものです。

ロイズのココアバターはこれ
http://www.e-royce.com/items/other/1182939_1721.php?index&tp=sc_other

溶かしている時からふんわり濃厚なカカオの香りがしていて、なんだかおいしそ~
せっかくですから北海道にこだわって、北見のハッカ油で香り付け。
ココアパウダーでマーブル模様の生地にして型入れしました。

20070904154028.jpg


ちょっと和風のチョコミント??ハッカチョコレートという感じです。

泡立ちよく、溶け崩れもある程度防ぎつつ、
さっぱりでも少ししっとりというイメージでつくりましたが。。。
できあがりはどうかな??楽しみです








手作りせっけん | コメント(0) | トラックバック(0)
北海道の実家に帰省しています♪
昨夜は久し振りの顔が集まり、女4人の食事会でした。

場所の予約は友達にオマカセだったのですが、
案内メールを見たところ、住所が「道庁別館1階」になっている。

道庁の中・・・まさか職員食堂ってことはないだろうし・・・
どんなお店かなぁ~と思いながら向かいました。

お店の名前は福久楼~(ふくろう、と読みます。)
高級感漂う・・・ってほどではありませんが、
こじんまりとして落ち着いた、大人のための和のお店。
ホームページはこちら↓
http://imaya.gozaru.jp/fukurou/index.html

料理は「くずし懐石」ということで、
ほんの一口ずつの小さな料理が多種類、次から次から出てきます。
盛り付けもキレイで楽しく、ついつい食が進みます。
会話も盛り上がり、お酒のほうもついつい・・・

あんまり料理がおいしく、楽しい時だったので、
すっかり写真をとるのを忘れました
なので献立とパンフレットのみご紹介。

20070901151634.jpg


葉月のお献立(コース3,980円)

■酒菜
茶巾ずし、生雲丹、しょうゆ羹、かにマリネ風
■前八寸
海老水仙、新生姜挟み揚げ、ますのショーフラワー、う巻き卵、
チーズ田楽
■和スープ
冷製コンソメ、冬瓜、生クリーム、ペッパー
■造り
太刀魚とサーモンの叩き、刻み野菜、赤卸、ぽん酢
■鉢肴
梶木まぐろの香り焼き、石川小芋の絹かつぎ、鞘豆
■強肴
ラムロースと大根のステーキ、かもじ生姜、セルフィーユ、
オレンジソース
■止肴
リコッタ豆腐、ロースハム、トマト、香菜、バルサミコソース
■食事
竹筒そう麺、海老そぼろ、葱、山葵
■水菓子
かぼすゼリーとマンゴ、生クリーム、ミント

献立は月ごとに変り、いついっても季節の料理が楽しめるそう。

また一つ、札幌に来たら寄りたいお店が増えました。

-☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆-
福久楼
札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館1階
℡011-261-3201

定休日:日曜・祝日
17:00~23:00
-☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆-


おいしかった! | コメント(1) | トラックバック(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。