スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
画像 173

「有機栽培のいちご」が手に入ったので

きび砂糖を一緒に煮てジャムにしました。




我が家はオトナしかいないので

赤ワインもプラス。。。

ちょっとオトナの味です。




作り方も簡単です。

イチゴは洗ってヘタをとり鍋へ(アルミはNG!)

イチゴの重量の半分のきび砂糖をまぶします。



砂糖は白砂糖やグラニュー糖でもいいけれど

やっぱりせっかくお家で作るのだから

ちょっとでも身体にいいものがいいですね。

てんさい糖とか、はちみつでもおいしいです。




イチゴからジュースが出てきますので

火にかけてコトコト煮ます。




とちゅう赤ワインも好みの量加えます。

コトコトにてとろみがついてきたらできあがりです。

レモン果汁をギュっとしぼったらなおいいです。




こういう、果物の形を残して作ったジャムのことを

「プレザーブ」っていうけれど

これってプリザーブドフラワーの「プリザーブド」と

語源は一緒だね。




今年は有機の夏みかんもいただいて

それもマーマレードにしたのだけれど

写真撮る間も無く、あっと言う間に食べちゃった。



手づくりのジャムは最高です!
スポンサーサイト
手作りごはんとおやつ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。