スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
北海道の実家に帰省しています♪
昨夜は久し振りの顔が集まり、女4人の食事会でした。

場所の予約は友達にオマカセだったのですが、
案内メールを見たところ、住所が「道庁別館1階」になっている。

道庁の中・・・まさか職員食堂ってことはないだろうし・・・
どんなお店かなぁ~と思いながら向かいました。

お店の名前は福久楼~(ふくろう、と読みます。)
高級感漂う・・・ってほどではありませんが、
こじんまりとして落ち着いた、大人のための和のお店。
ホームページはこちら↓
http://imaya.gozaru.jp/fukurou/index.html

料理は「くずし懐石」ということで、
ほんの一口ずつの小さな料理が多種類、次から次から出てきます。
盛り付けもキレイで楽しく、ついつい食が進みます。
会話も盛り上がり、お酒のほうもついつい・・・

あんまり料理がおいしく、楽しい時だったので、
すっかり写真をとるのを忘れました
なので献立とパンフレットのみご紹介。

20070901151634.jpg


葉月のお献立(コース3,980円)

■酒菜
茶巾ずし、生雲丹、しょうゆ羹、かにマリネ風
■前八寸
海老水仙、新生姜挟み揚げ、ますのショーフラワー、う巻き卵、
チーズ田楽
■和スープ
冷製コンソメ、冬瓜、生クリーム、ペッパー
■造り
太刀魚とサーモンの叩き、刻み野菜、赤卸、ぽん酢
■鉢肴
梶木まぐろの香り焼き、石川小芋の絹かつぎ、鞘豆
■強肴
ラムロースと大根のステーキ、かもじ生姜、セルフィーユ、
オレンジソース
■止肴
リコッタ豆腐、ロースハム、トマト、香菜、バルサミコソース
■食事
竹筒そう麺、海老そぼろ、葱、山葵
■水菓子
かぼすゼリーとマンゴ、生クリーム、ミント

献立は月ごとに変り、いついっても季節の料理が楽しめるそう。

また一つ、札幌に来たら寄りたいお店が増えました。

-☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆-
福久楼
札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館1階
℡011-261-3201

定休日:日曜・祝日
17:00~23:00
-☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆- -☆-


スポンサーサイト
おいしかった! | コメント(1) | トラックバック(2)
コメント
ステキなお料理ですね

嬉しくなります。

管理者のみに表示
トラックバック
イタリアには各地に玉葱の煮込みスープが存在するが、これは、ウンブリア州の郷土料理『チポッラータ』玉葱を色づかないようにソテーして鶏のブイヨンで煮るだけの簡単料理です。タップリのペコリーノ、...
新鮮な秋刀魚をマリネしてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。