スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

全く新しいこれからのお花

2008/04/18 Fri 14:12

アイスフラワー

このお花、何者だかわかりますか?



立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。。。

昔から美人の姿に例えられてきた美しい花、芍薬です。



でもただの芍薬じゃなくてフリーズドライの芍薬。



今正に咲き始めたこの姿をとどめたまま

3ヶ月以上この色を保ち続けるという花。



今とても注目されている新しい花材です。




今回ご縁があってフラワーアーティストの松尾太一氏の

直接指導という貴重なレッスンを受けさせていただき


実際にこの花をアレンジしてみました。



さわってみた感想は

思っていたより脆くなく

思っていたほど扱いづらくはない。



プリザとは違って自然のもともとの色が残っているのが

大きな魅力。




ドライフラワーと違うところは

縮まず、もともとの形態を保っているところでしょうか?



とても繊細な雰囲気。



これからcoco-cha-cheのアレンジに加えていこうか??

うーんどうしようかな?




皆さんはこのお花、どう思いますか?

いろんな方に見ていただこうかな?

月箱ギャラリーに連れ行こうかな~





スポンサーサイト
プリザーブドフラワー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。